DIYでリフォーム費用を節約

住居のリフォームには、大小さまざまなものがあります。屋根塗装やメインの外壁塗装等、住居の寿命を長持ち焦る為に重要なメンテのリフォームや、柱や梁の一部を変更するような住宅躯体に関わる部分のリフォームはプロに任せざるを得ません。

しかし、室内の模様替え的なリフォームや室内の塗装等は、DIYで行う事で大きな節約を図る事が可能です。塗装は、養生さえしっかり行えば、素人でも水性塗料をローラーで塗れば、ムラもなく綺麗に仕上げる事が出来、誰でも取り組めるDIYリフォームの代表です。

また壁紙も素人が張り替えやすいものも市販されており、こうした壁紙を利用してDIYで行う事もそれほど難しくありません。トイレや浴室のタイルの目地の修理も、ホームセンター等で販売されている目地用セメンを使えば、簡単に修理が出来ます。セメンの扱いが難しいなら、タイル部を養生テープで保護し、樹脂系の目地を塗布して修理するという方法もあります。

業者さんに依頼した場合には、その費用としては材料費と日当となりますが、DIYで行えば、材料費のみで済み、日当見合い分を節約する事が可能です。簡単なものからホームセンターに置いてある修理・リフォーム方法のパンフレットを参考に始めれば、思っていたほど難しくない事が分かり、次々とチャレンジして見ようと意欲が湧くものです。機会があれば、ぜひ始められる事をお勧めします。